海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

HBOドラマ『BARRY/バリー』シーズン1~殺し屋が俳優に!?~

f:id:presbr:20200422114648j:plain

That's toxic musculinity.

- Barry season 1 episode 5

 

 殺し屋が突如、俳優に転向する!?そんなちょっと突飛なストーリーが展開するHBOのコメディドラマ『BARRY/バリー』。まだシーズン2までしか放送されていないものの、高い評価を得ている注目作です。今回は、HBOのドラマ『BARRY/バリー』をネタバレなしで語っていきます。

関連記事:海外ドラマ『バリー』シーズン2感想:俺は……悪人なのか? - 海外ドラマパンチ

 

 

 

 

『BARRY/バリー』シーズン1基本データ

・原題:BARRY 

・放送日:HBO

・放送日:2018年3月26日~5月13日

・話数:8

・一話あたりの長さ:30分

・主演:ビル・ヘイダー

・あらすじ:

 孤独を感じていた殺し屋のバリーは、ひょんなことから演劇クラスに参加することになってしまい、そこで認められたことで俳優になりたいと考えるようになる。

・予告編:

www.youtube.com

 

・海外ドラマ『BARRY/バリー』シーズン1&2はU-Nextで見放題配信中。

 

『BARRY/バリー』とは

 『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』といった大作ドラマで知られるHBOですが、コメディドラマでも『VEEP/ヴィープ』『シリコンバレー』『ラリーのミッドライフ★クライシス』などの秀作を多数生み出しています。ちなみに、『BARRY/バリー』の制作・脚本・監督を務めるアレック・バーグは、『シリコンバレー』も手掛けた人気クリエイターです。

関連記事:海外ドラマ『シリコンバレー』愛を語りたい!Always blue! - 海外ドラマパンチ

 

 『BARRY/バリー』の主演及び制作・脚本・監督を務めるビル・ヘイダーは、サタデー・ナイト・ライブ(SNL)出身の俳優で、最近は『IT/イット THE END それが見えたら、終わり』にも出演しています。顔芸だけでも十分面白いのですが、彼の醸し出す独特な雰囲気もまたシュールで面白いのです。ただ、そんなコメディだけでなく、ときに見せるシリアスなバリーも見事。ビル・ヘイダーは、『BARRY/バリー』での演技が評価され、エミー賞コメディドラマ部門主演男優賞を2年連続で受賞しています。

 

 『BARRY/バリー』はすでにシーズン2まで放送されており、シーズン3の製作も決定しています。シーズン4の脚本も書いているとの話なので、しばらくは続いていくシリーズになりそうです。

 

『BARRY/バリー』シーズン1感想

 殺し屋が俳優を目指すというなんとも変な設定の『BARRY/バリー』ですが、笑いはそれほど突拍子もないわけではありません。コメディのタイプとしては、やはり『シリコンバレー』に近い感じですが、ブラックユーモアもたくさん出てきます。第8話序盤は、とにかくブラックユーモアが効いていて、こういうコメディが好きな自分は爆笑してしまいました。

 

 それでも、ただ笑えるだけではないというのが『BARRY/バリー』の秀作たる由縁。このドラマでは、イラク戦争に従軍した殺し屋バリーの孤独も描かれています。帰還兵というとベトナム戦争のものが有名ですが、もちろんイラク戦争の帰還兵もいます。バリーはイラク戦争から帰還したものの、社会から孤立している人です。唯一の友人とも言えるのは父親の友人だったフュークスだけで、あとは戦友が何人かいるぐらいです。

 

 そんなバリーは、演劇クラスのメンバーに認められたことで、社会的な孤独から抜け出そうとしていきます。それまでは孤独だったからこそ殺し屋という仕事が向いていたのですが、もう殺し屋をやっているわけにはいきません。でも、なかなかやめられないんです。逆に、やりたくない殺し(バリーいわく「有害な男らしさ」を求められる仕事)をせざるをえない状況に追い込まれたりして、なかなか辛い。そんなバリーの感情が爆発する第7話は、このドラマの個人的ベストエピソード。

 

 『BARRY/バリー』の面白さを支えているのは何と言ってもビル・ヘイダーであり、この人は変顔だけで笑いが取れてしまうんですよね。でも、一方でシリアスな演技も見せたりと、幅がとても広い。ドラマ自体はシリアスになりすぎることはなく、気軽に見進めていくことができるのも良いところです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Bill Hader(@billfreakinghader)がシェアした投稿 -

 

 脇役キャラも魅力的な人物が多く、特にスキンヘッドのマフィアのハンクが良いんです。ちょっと頭が抜けているところもあるんだけど、誰にでもサンドウィッチを進めるめっちゃ良い奴。演劇クラスの先生をしているジーン・クジノーも、テキトーなことを言ってそうで、ちゃんと演技のレッスンをしているので好き。

 

 

 

『BARRY/バリー』まとめ

 『BARRY/バリー』シーズン1は、面白い!でも、Amazon Prime Videoではまだシーズン1しか配信されていないのがもったいない。第7話からかなり面白くなり始めて、シーズン2が非常に期待できる展開だったので、早くシーズン2も観たいところです。アマゾン・ジャパン、早く配信してください。頼む!

 

追記:U-Nextで2021年5月から待望のシーズン2配信開始。待ったなぁ~。

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com