海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

海外ドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』~圧倒的なリアリティで描かれる映画制作の裏側~

f:id:presbr:20200119125416j:plain

https://www.hbo.com/entourage

 アメリカでは大人気で、8シーズン制作された大人気ドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』。映画制作の裏側をコメディタッチで描いた作品でありながら、圧倒的なまでのリアリティを醸し出す『アントラージュ★オレたちのハリウッド』の見どころをご紹介!

※『アントラージュ』には韓国版のリメイクもあるようですが、今回紹介するのは本家のアメリカのドラマです。

 

↓劇場版の話

psbr.hatenablog.com

 

 

 

 

『アントラージュ★オレたちのハリウッド』基本データ

・原題:Entourage

・放送局:HBO

・放送期間:2007~2014年

・シーズン数:8

・話数:96

・一話あたりの長さ:25分

・キャスト:エイドリアン・グレニアー、ケヴィン・コナリー、ケヴィン・ディロン、ジェリー・フェレーラ、ジェレミー・ピヴェン

・テーマ曲:"Superhero" Jane's Addiction

・あらすじ:

 売り出し中の若手俳優ヴィンセント・チェイスとその取り巻きたち(アントラージュ)が、ハリウッドで奮闘する様子を描く。

・予告編:

www.youtube.com

※現在『アントラージュ★オレたちのハリウッド』シーズン1~8はAmazonプライムビデオで配信中。

 

こんな人におすすめ!

 ・映画が好きで、その裏側を知りたい人

・サクセスストーリーが好きな人

・とにかくパーッと明るいドラマを求めている人

 

『アントラージュ★オレたちのハリウッド』登場人物

ヴィンセント・チェイス(ヴィンス)

 注目の若手俳優。パーティーが好きで、浪費癖がある。女性と真剣な付き合いをすることはあまりない。自由気まま。友人たちを非常に大事に思っている。

 

エリック・マーフィー(E)

 ヴィンスのマネージャー。昔からの親友でもある。以前、ピザ屋を経営していた。マネージャーという仕事上、お金の管理などには厳しい。それでも、ヴィンスの要求を出来るだけ通そうと努力してくれる。

 

ジョニー・”ドラマ”・チェイス

 ヴィンスの実の兄。ヴィンスの家に住んでおり、朝食を作っている。過去に、『ヴァイキング』という人気テレビドラマに出演していたが、今はめっきり役者の仕事が来ない。

 

タートル

 ヴィンスの友人。ヴィンスの家の居候している。無職。一応、ヴィンスの専属運転手という役割もあるが、基本的にはただの取り巻き。ゲーム好き。浪費癖が強い。

 

アリ・ゴールド

 ヴィンスのエージェント。ヴィンスの仕事を取ってくる人。ヴィンスの他にもクライアントがおり、常に忙しそうにしている。仕事を優先しすぎているため、妻にはうんざりされている。

 

 個人的には、ヴィンスの広報担当のショーナがツボ。男たちとも丁々発止で渡り合うショーナの力強さは頼もしいですね。

 

↓エリックとくっついたり離れたりするスローンを演じるのは、エマニュエル・シュリーキー 

psbr.hatenablog.com

 

男たちの友情

f:id:presbr:20200321181739j:plain

https://www.hbo.com/entourage

↑左からアリ、E、ヴィンス、タートル、ドラマ

 

 『アントラージュ★オレたちのハリウッド』の舞台は、映画の都ハリウッド。このスターの世界で一貫して描かれるのが、5人の男たちの友情です。ただ、この5人の友情は独特なバランスの上に成り立っています。稼ぎ頭はハリウッドスターのヴィンスで、エリック、ジョニー、タートルの3人は、基本的にヴィンスの収入に頼って生活しています。アリもヴィンスに雇われている立場の人間です。しかし、そんなヴィンスはスターらしく(?)責任感が弱く、自由気まま。

 

 エリックの役目は、そんな自由すぎるヴィンスの軌道修正をすることにあります。出費を抑えさせたり、映画出演をするように催促したりします。でも、エリックはヴィンスの親友なので、ヴィンスのわがままも少しは実現してあげたいと思っています。

 

 アリは、ヴィンスに仕事を探してくる人です。アリとしては、とにかくヴィンスに稼げる仕事をしてもらいたと思っています。しかし、ヴィンスもまがままも通したいエリックは、そのことをいつもアリに掛け合います。そこで、いつも口論が起こるわけですね。でも、アリはアリなりにヴィンスのことを大切に思っているので、ときには一肌脱いでヴィンスの要求を通してあげることもあります。

 

 ジョニーはヴィンスの実の兄なので、ヴィンスのことを誰よりも気に掛けています。ただ、いつまでもヴィンスの収入に頼って暮らすのも嫌なので、少しでも俳優としての仕事を得ようと奮闘しています。

 

 タートルは、完全にヴィンスに依存して生活しています。それだけに、ヴィンスの側に立って応援することが多いです。普通に考えれば、そんな人に周りの人々はうんざりしそうなものですが、他の4人はいつもタートルのことを慕っています。

 

 そんな独特な関係にある5人ですが、そこで見られる男たちの友情が熱いのです!

 

大挙する豪華カメオ出演

 『アントラージュ★オレたちのハリウッド』の一つの見どころが、毎回のように登場する豪華カメオ出演陣です。テレビドラマでも、有名人がカメオ出演(少しだけ顔を見せる)をすることはしばしばありますが、『アントラージュ』の場合はそんな人たちが大挙して出演します。しかも、押しも押されぬビッグネームばかり。以下に、その一部を挙げておきます。

 

ジェシカ・アルバ S1E2 ドラマ『ダーク・エンジェル』主演

ジミー・キンメル S1E3 アメリカの人気司会者

ヴァル・キルマー S1E5 『バットマン・フォーエバー』主演

スカーレット・ヨハンソン S1E8 『ロスト・イン・トランスレーション』主演

ラマー・オドム S2E2 元NBA選手

ジェームズ・キャメロン S2E7 『タイタニック』『アバター』監督

マンディ・ムーア S2E8 『塔の上のラプンツェル』ラプンツェルの声

U2 S2E9 イギリスのロックバンド

チャック・リデル S3E16 元UFC世界ヘビー級王者

デニス・ホッパー S4E3 『イージー・ライダー』主演

M・ナイト・シャマラン S4E4 『シックス・センス』監督

ピーター・ジャクソン S4E8 『ロード・オブ・ザ・リング』監督

カニエ・ウェスト S4E11 ミュージシャン

トニー・ベネット S5E2 歌手

ウーピー・ゴールドバーグ S5E4 『天使にラブソングを』主演

フランク・ダラボン S5E8 『ショーシャンクの空に』監督

マーティン・スコセッシ  S5E12  『タクシードライバー』監督

 

 かなり絞ってもこれだけの人たちが出演しています。実は、まだまだカメオ出演している人はいるのですが、さすがに書ききれません。俳優・女優がカメオ出演するのはわかるのですが、映画監督がこれほどたくさん出演する作品も他にないでしょう。いつも自分の映画に出てくるシャマランとかは良いんですが、フランク・ダラボンとかはほとんど出演はしませんからね。かなり貴重なのではないでしょうか。

 

  こんなにたくさん本人役で映画関係者が出演すると、もう『アントラージュ』がドキュメンタリーに見えてきてしまいます。何しろ、そこには本物のハリウッドスターがいて、本物の映画監督がいるのですから。作品にリアリティを持たせる方法はいくつかありますが、『アントラージュ』は本物の業界人を大挙出演させるという大胆な手法をとることで、一定のリアリティを実現させています。

 

映画制作の裏側

 『アントラージュ★オレたちのハリウッド』で描かれるのは、普段は見ることができない映画制作の裏側です。映画制作とは言っても、実際に撮影に入る前の、企画段階やキャスティングの話がメインになります。撮影の様子は何となく想像がついても、その前段階の話は業界人ではない私たちにはさっぱりわかりません。

 

 そんな映画制作の裏側を、『アントラージュ』では細かく見せてくれます。しかも、中には映画俳優兼プロデューサーのマーク・ウォールバーグの実体験を基にしている部分もあり、話のリアリティも保証されています。

 

 中には、実際にあったのではないかというような企画の話が出てくることがあります。シーズン2では、『アクアマン』の実写映画化の話が出てくるのですが、皆さんご存じの通り『アクアマン』は実際に2018年に映画化されています。

 

 他にも、Netflixのドラマ『ナルコス』を思わせる『メデジン』や、2017年の映画『オンリー・ザ・ブレイブ』とそっくりな『スモーク・ジャンパー』という映画の企画が登場します。いずれも、『アントラージュ』で登場する方が早いため、ドラマの中の架空の企画を参考にして作品を作っているのでは⁉と疑ってしまうほどです。

関連記事:それ、『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のパクリじゃね? - 海外ドラマパンチ

 

 そのような企画が、どうように映画の形になるのかを『アントラージュ』ではじっくり見ていくことが出来ます。実際に、映画が企画から公開されるまでには非常に多くの段階があり、そのどの段階でもポシャる可能性があります。そんな映画制作の過程を見ていると、どんな映画でも世に出た時点で、とてつもない労力が掛かっているということがわかります。そう思うと、映画一本一本に愛着がわいてきますね。

 

 

 

映画スターの華麗な生活

 『アントラージュ』で描かれるのは、そんな映画制作の話だけではありません。ヴィンスは映画スターなので、当然(?)豪華な生活を送っています。実は、ヴィンスは何度かお金に困ることがあるのですが、そんな素振りは全く見せません。

 

 およそ3話に1回のペースで、ヴィンスたちはどこかのパーティに遊びに行っています。そして、ホットな美女たちとつるむわけです。『アントラージュ』がテレビドラマだからといって、セクシーな描写がないだろうと油断してはダメですよ。放送局がHBOなので、基本的にはどんなシーンもOKです。上半身裸の女性はよく出てくるので、そこは少しお気を付けください。

  

『アントラージュ★オレたちのハリウッド』まとめ

  HBOのコメディドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』を紹介してきました。大挙するカメオ出演と、なぜか今になって続々と似た作品が作られている架空の企画の数々により、『アントラージュ』は圧倒的なリアリティを獲得しています。毎話、普段は知ることができない映画制作の裏側を知ることが出来るとともに、男たちの熱い友情が垣間見られるのも魅力です。

 

 日本ではあまり知られていませんが、『アントラージュ』のアメリカでの人気はすさまじく、2015年には劇場版も公開されました。日本ではよくテレビドラマの劇場版が作られますが、アメリカではあまり多くありません。これは、アメリカでは、確実にヒットが見込めない作品でないと劇場版は制作されないためです。このことからも、『アントラージュ』の人気ぶりが伺えます。

 

⇩ネタバレ感想を兼ねてヴィンセント・チェイスの経歴を振り返る

psbr.hatenablog.com

 

⇩日本版DVDの存在しない『アントラージュ★オレたちのハリウッド:ザ・ムービー』を観る方法も併せて紹介

psbr.hatenablog.com

 

psbr.hatenablog.com