海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

Echosmith(エコースミス)のサウンドに酔いしれろ!!プロフィール&代表曲を紹介

f:id:presbr:20200615113545j:plain

 今回は、アメリカの3兄妹バンドEchosmith(エコースミス)の紹介をしていきます!デビュー当時はティーンエイジャーの兄妹が組んでいるバンドとして注目を集めたエコースミス。今年からは全員20代になり、待望の2ndアルバム「Lonely Generation」も発表しました。新たなステージに突入したエコースミスに注目だ!

  

 

 

 

Echosmith(エコースミス)のプロフィール

 エコースミスは、2009年にカリフォルニアで結成されたバンドです。当初のメンバーは、シドニー(Vo,Key)、ノア(Dr)、グラハム(Ba,Syn)、ジェイミー(Gt,Syn)のシエロタ4兄妹でした。2016年にジェイミーは脱退したため、現在は3人が主要メンバーとして活動しています。現在、シドニーが23歳、ノアが24歳、グラハムが21歳で、3人とも20代前半の若いバンドです。

 

 最初はカバーバンドとして活動していましたが、2013年にYouTubeに「Come Together」を発表します。その後「Cool Kids」などの曲を発表し、同年にワーナー・ブラザース・レコードと契約して、初のメジャーアルバム「Talking Dreams」を発表します。

www.youtube.com

 

Ecosmith(エコースミス)の代表曲

Cool Kids(クール・キッズ)

www.youtube.com

 エコースミス最初期の曲であり、メジャーレーベルから注目されるきっかけにもなった曲です。YouTubeにアップされている「Cool Kids」のMVは1.2億回以上再生され、Spotifyでも3億回以上再生されており、エコースミスの曲の中で人気のある曲となっています。

 

Bright(ブライト)

www.youtube.com

 「Cool Kids」と同じくアルバム「Talking Dreams」に収録された曲の一つがこの「Bright」です。今日のような素晴らしい日が続けば良いのにといったことを歌った素敵な歌詞になっています。

 

Over My Head(オーバー・マイ・ヘッド)

www.youtube.com

 「Over My Head」は、エコースミスが2018年に発表した曲です。シンセサイザーを基調とした不思議なサウンドがクセになります。MVではノアとグラハムがラーメンを作っています。

 

 MVでラーメンを作っているのは、たぶんエコースミスが日本好きだから。特に、シドニーは半年ぐらい前にも日本を訪れていたり、2018年には京都でプロポーズされたりするぐらいの日本好きです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Sydney Sierota(@sydneysierota)がシェアした投稿 -

↑答えはもちろん「Yes!」お相手はAllstar WeekendというバンドのベーシストCameron Quisengだそうです。 

 

待望の2ndアルバム「Lonely Generation」

 エコースミスは、2013年に発表した「Talking Dreams」以降、アルバムを出していなかったのですが、今年1月についに待望の新アルバム「Lonely Generation」を出しました。すでにシングルとして発表されていた「Lonely Generation」や「Shut Up and Kiss Me」など6曲に加え、「Diamonds」などの新曲6曲が収録されています。

 

www.youtube.com

 表題曲には、インターネット世代の私たちは孤独な世代(Lonely Generation)であり、空虚な人間関係を築いているんだといったようなメッセージが込められています。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Echosmith(@echosmith)がシェアした投稿 -

↑兄妹ということもあり、私生活でもめちゃくちゃ仲が良い3人

 

 

 

Echosmith(エコースミス)のまとめ

 以上、アメリカのインディーズバンドEchosmith(エコースミス)を紹介してきました。今年になって2ndアルバム「Lonely Generation」を出し、今後のさらなる活躍が期待される3兄妹から目が離せません!

psbr.hatenablog.com