海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

北欧出身歌手 Sigrid(シグリッド)が熱い!代表曲やプロフィールを紹介

f:id:presbr:20200422235129j:plain

 このサイトは、「海外ドラマパンチ」という名前なのですが、今回は海外ドラマとはさほど関係のないシグリッドの特集をしていきたいと思います。なぜ、海外ドラマのサイトがシグリッドの特集をするかというと、それは自分が好きだからに決まっています。ということで、ノルウェー出身、唯一無二の歌声を持つシグリッドを紹介していきます!

追記: 2021年5月26日に、2年ぶりとなるシングル「Mirror」を発表!

 

 

 

 

Sigrid(シグリッド)のプロフィール

 シグリッド(本名:Sigrid Solbakk Raabe)は、1996年9月5日にノルウェーの港町オーレスンで生まれました。彼女は、若い頃から音楽は好きでしたが、教師か弁護士になろうと思っていて、ミュージシャンになろうとはあまり考えていませんでした。17歳のときには、姉とバンド「Sala Says Mhyp」を始めました。

 

 彼女は、2013年(17歳)のときに、「Sun」という曲を発表しました。この曲の成功を受け、彼女はPetroleum Recordと契約します。2016年(20歳)には、メジャーレーベルのアイランド・レコードと契約します。そこで、2017年にファースト・シングル「Don't Kill My Vibe」を発表しました。

 

 2018年には、今後の活躍が期待されるミュージシャンに贈られる「BBC Sound of 2018」を受賞しています。過去には、アデル、エリー・ゴールディング、サム・スミスらもこの賞を受賞しています。

 

 シグリッドは同じくノルウェー出身で同年齢のシンガーAURORA(オーロラ)と仲が良いことでも知られています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Sigrid(@thisissigrid)がシェアした投稿 -

 

シグリッドの代表曲

Don't Kill My Vibe

www.youtube.com

 デビュー曲「Don't Kill My Vibe」で、シグリッドは一躍世界から注目を集める存在になりました。この曲は、今年公開された映画『ティーン・スピリット』で、エル・ファニングがカバーしました。

presbr.hatenablog.com

 

Stranger

www.youtube.com

 今のところ、シグリッドの曲の中で最もヒットしたのが2017年に発表した「Stranger」です。この曲は、全英チャートでもトップ10に入るなど、世界的にヒットしました。

 

High Five

www.youtube.com

 こちらもシグリッドの人気の曲です。High Fiveとは、日本語で「ハイタッチ」という意味なのですが、その通り気分が上がる曲になっています。ライブとかでの定番曲にもなっているようです。

 

 シグリッドのMVでは、ジーンズにTシャツを入れたスタイルで登場することが多いです。楽しそうに踊っているのが、とても印象的ですよね。

 

Mirror

www.youtube.com

 デビューアルバム「Sucker Punch」を出してから2年ほど新曲を出していなかったSigridですが、2021年に最新シングル「Mirror」とともに復活!明るくポップな曲調は健在で、暗くなりがちな昨今の情勢の中でも、ひとときの光となってくれること間違いなし。

 

 ↓シグリッドは、DEVOLD OF NORWAYのモデルをやっていたりもします。アウトドアのスタイルがとてもよく似合っています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Sigrid(@thisissigrid)がシェアした投稿 -

 

シグリッドのサウンドトラック

映画『ジャスティス・リーグ』主題歌「Everybody Knows」

www.youtube.com

 シグリッドの日本での知名度は正直あまり高くないのですが、実は彼女の曲を聞いたことがある人は意外に多いかもしれません。シグリッドは、2017年に公開されたDCヒーロー総出演映画『ジャスティス・リーグ』の主題歌「Everybody Knows」を歌っています。元々は、レナード・コーエンの曲でしたが、映画で用いられたのはシグリッドによるカバー曲です。

 

映画『イントゥ・ザ・スカイ』主題歌「Home To You」

www.youtube.com

 エディ・レッドメイン&フェリシティ・ジョーンズ主演の映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』の主題歌「Home To You」もシグリッドの曲です。彼女の歌声とこの映画のビジュアル的なイメージがマッチしていて、主題歌としても素晴らしいものになっています。

 

 ちなみに、海外ドラマとの関連では、HBOのドラマ『GIRLS/ガールズ』のサウンドトラックに参加できたら嬉しいとインタビューで語っていたことがありました。オーロラやエリー・ゴールディングなどもやっていましたからね。実際には『GIRLS/ガールズ』は2017年に完結してしまい、その願いは叶わなかったのですが、今後、他のドラマのサウンドトラックに参加する可能性は大いにあるでしょう。

 

 

 

シグリッドのまとめ

 以上、北欧出身の歌手Sigrid(シグリッド)を特集してきました。日本での知名度はまだまだといった感じですが、すでに世界中にファンもいる注目歌手です。大作映画の主題歌を担当したこともあり、シグリッドは今後さらに世界から注目されるシンガーになるのではないでしょうか。 

psbr.hatenablog.com