海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

オープニングが最高な海外ドラマ10選Part3

f:id:presbr:20200716103800j:plain

 オープニングから入る海外ドラマの世界第3弾!誤解を招く前に言っておくと、私自身はここで(第1弾、第2弾含め)紹介しているドラマを全て観ているわけではありません。内容はなんとなく知っているものがほとんどですが、基本的にはオープニングの良さだけを観ています。なんと無責任な!と思われるかもしれませんが、個人ブログに元から責任も何もありませんから笑、気楽に「へぇー、こんなものもあるんだ!」ぐらいの気持ちで見ていってください。

 

これまでの記事

オープニングが最高な海外ドラマ10選 - 海外ドラマパンチ

オープニングが最高な海外ドラマ10選Part 2 - 海外ドラマパンチ

 

 

 

 

第10位『ウォーキング・デッド

www.youtube.com

 もはや説明不要。全世界で大ヒット中のゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』がランクイン。ドラマを観たことがなくても、テーマ曲だけでゾンビが出てきそうな雰囲気が伝わるものになっています。

 

第9位『シックス・フィート・アンダー』

www.youtube.com

 第9位は、ちょっとおかしな葬儀屋一家を描いたHBOのヒューマンドラマ『シックス・フィート・アンダー』。葬儀屋が舞台であるため、オープニングでも離れる手や萎れる花にカラスなど、死を象徴するものが多く登場します。

感想記事:人生を目の当たりにするドラマ『シックス・フィート・アンダー』紹介&感想 - 海外ドラマパンチ

 

第8位『ナルコス』

www.youtube.com

 第8位は、Netflixの『ナルコス』。ラテン系の音楽に乗せて、麻薬に関連するものが次々と映しだされていきます。後半では、パブロ・エスコバルが映っている実際のニュース映像も使われています。

 

 

第7位『ザ・モーニングショー』

www.youtube.com

 第7位は、Apple TV+のドラマ『ザ・モーニングショー』。テレビ番組でのセクハラ問題を扱った作品なのですが、このオープニングは物語内の人間関係が全てボールで表現されています。どれが誰を表しているのか探していくのも楽しみ方の一つです。

 

第6位『エクスパンス~巨獣めざめる~』

www.youtube.com

 第6位は、SyfyのSFドラマ『エクスパンス』。太陽系を舞台にしたドラマなので、地球や火星を宇宙から眺めたような映像がメインになっています。ただし、ドラマ自体の内容と同様に、過度にSF的であるというよりは、むしろNASAなどの動画に近いように感じます。

紹介記事:ついに現れた本格SFドラマ『エクスパンス~巨獣めざめる~』シーズン1 - 海外ドラマパンチ

 

第5位『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤

www.youtube.com

 第5位は、ファンタジー小説ライラの冒険』シリーズを原作とする『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』。ファンタジー大作に相応しい壮大なテーマ曲が印象的です。また、このドラマ版では映画版で扱われなかった並行世界の話も登場するため、オープニングにもその要素が含まれています。 

紹介記事:海外ドラマ『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』~GoTに匹敵するファンタジー超大作~ - 海外ドラマパンチ

 

第4位『グッド・ファイト』

youtu.be

 第4位は、リーガルドラマ『グッド・ワイフ』のスピンオフ『グッド・ファイト』。これまで紹介してきたオープニングは、ほとんどがケーブル局か配信系の作品なのですが、『グッド・ファイト』はメジャーネットワークのCBSの作品です。オーケストラの音楽に載せて、身の回りの物が爆発していく様はどこか美しく見えます。

 

第3位『カウンターパート』

www.youtube.com

 第3位は、J.K.シモンズ主演のスパイスリラードラマ『カウンターパート/暗躍する分身』。ドラマでは並行世界なども登場するのですが、オープニングではそのことを反映して一部にシンメトリーな映像が取り入れられています。

 

第2位『DARK/ダーク』

www.youtube.com

 第2位は、全世界で高評価を集めているNetflixオリジナルのドイツドラマ『DARK/ダーク』。徹底して対称性を意識したオープニングは、暗く不気味な印象もありながら、同時に美しさも兼ね備えています。

 

第1位『ペーパーハウス』

www.youtube.com

 第1位は、Netflixのクライムドラマ『ペーパーハウス』。タイトル通り、ラテン系のバラードを歌う女性の声に乗せて、紙で出来た家をモチーフにした映像が流れます。とても芸術的で、完成度の高いオープニングと言えるでしょう。

 

おまけ『BARRY/バリー』

www.youtube.com

 オープニング自体の面白さを観るならば、それなりの長さが必要なので、短いオープニングは必然的にあまり紹介できません。しかし、コールドオープン(いきなり話が始まり、その後にタイトルが出る)の場合は、その前のストーリーとの兼ね合いでオープニングはより面白いものになることもあります。

 

 特に『BARRY/バリー』のオープニングは7秒と非常に短いのですが、とても印象的です。絶妙なタイミングでこのオープニングが入るので、それだけでも毎回笑えてしまいます。

紹介記事:HBOドラマ『BARRY/バリー』シーズン1~殺し屋が俳優に!?~ - 海外ドラマパンチ

 

 

 

まとめ

 以上、オープニングが最高な海外ドラマ10選+αを紹介してきました。今回はNetflixドラマ3作品を含め、オープニングだけでも楽しめるようなドラマを扱ってきました。ぜひ、ここで紹介したオープニングで良いなというものがあったら、ぜひ本編も観てみて下さい!

psbr.hatenablog.com