海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

オープニングが最高な海外ドラマ10選Part 2

f:id:presbr:20200518214238p:plain

 近年の海外ドラマのオープニングは、それだけでもクオリティが高いものが多くなってきています。今回は、オープニングが最高な海外ドラマをさらに10本紹介します!大人気海外ドラマから、知る人ぞ知る作品まで。オープニングから入る海外ドラマの世界にようこそ!

 

psbr.hatenablog.com

 

 

 

 

第10位『華麗なるペテン師たち』

www.youtube.com

 まずは、詐欺師たちが不当な金持ちたちから金を奪うイギリスのドラマ『華麗なるペテン師たち』。オープニングは、金を巻き上げられる金持ちをユーモラスに描いたアニメーションになっています。

 

第9位『ストレンジャー・シングス』

www.youtube.com

 第9位は、80年代の田舎町を舞台に展開するNetflixのSFドラマ『ストレンジャー・シングス』。80年代風のエレクトリックなサウンドに乗せて、赤い文字が徐々に見えてくるのが印象的です。

 

第8位『BOSCH/ボッシュ』

www.youtube.com

 Amazonオリジナルドラマの中でも、特に高い評価と人気を誇る刑事ドラマ『BOSCH/ボッシュ』。そのオープニングでは、テンポの良いジャズの曲に載せて、ロサンゼルスの街が上下対称になって映し出されていきます。

関連記事:刑事ドラマの決定版『BOSCH/ボッシュ』が面白い!その魅力を徹底解剖 - 海外ドラマパンチ

 

第7位『ハイっ、こちらIT課!』

www.youtube.com

 会社のIT課のオタクたちを主人公にした、イギリスのシットコム『ハイっ、こちらIT課!』のオープニングは面白い。8ビット風で描かれ、最後には絶対に見たくないPC画面が映し出されてしまいます。

紹介記事:英国コメディ『ハイっ、こちらIT課!』シーズン1~イギリス版ビッグバンセオリー~ - 海外ドラマパンチ

 

第6位『アメリカン・ホラー・ストーリー』

www.youtube.com

 人気ホラードラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』のオープニングは、生理的な嫌悪感を掻き立てる音楽が特徴的。シーズンごとに本編のストーリーが変わるため、オープニングも変わるのですが、いずれもかなり怖いです。この動画は、シーズン4「怪奇劇場」のオープニングです。

 

第5位『ボアード・トゥ・デス』

www.youtube.com

 『ボアード・トゥ・デス』は、素人探偵を始めて小説家の男を主人公とするHBOのコメディドラマです。小説をモチーフにしたアニメーションと小粋な音楽がお洒落。

紹介記事:ドラマ『ボアード・トゥ・デス』~ツッコミ不在のほのぼのコメディ~ - 海外ドラマパンチ

 

第4位『ストライク・バック』

www.youtube.com

 『ストライク・バック』は、迫力のアクションシーンが人気の大人向けドラマです。戦闘に挑む男たちのカッコよさがにじみ出るオープニングになっています。

紹介記事:海外ドラマ『ストライク・バック:極秘ミッション』~アドレナリン特盛アクション~ - 海外ドラマパンチ

 

第3位『ブレイキング・バッド』

www.youtube.com

 高校の化学教師が麻薬づくりを始めるドラマ『ブレイキング・バッド』。元素周期表を用いたタイトルロゴや、短いながらも印象的なテーマ曲が耳に残ります。

関連記事:海外ドラマ『ブレイキング・バッド』感想~私の名はハイゼンベルク~ - 海外ドラマパンチ

 

第2位『デクスター』

www.youtube.com

 昼は鑑識官、夜は殺人鬼になる男を主人公とする大ヒットドラマ『デクスター』。オープニングでは、彼の朝の日課が映し出されています。本来ならば爽やかなはずの朝の風景ですが、このオープニングはとてもグロテスクに感じられます。

 

第1位『ホルト・アンド・キャッチ・ファイア』

www.youtube.com

 『ホルト・アンド・キャッチ・ファイア』は、『ブレイキング・バッド』や『ウォーキング・デッド』のAMCが製作したコンピューター黎明期を描くドラマです。前回紹介した『マッドメン』もAMCの作品なのですが、最高にカッコいいオープニングになっています。

psbr.hatenablog.com

 

まとめ

 以上、オープニングが最高な海外ドラマ10選第2弾を紹介してきました。どのオープニングもとてもよく作られていて、これらを観ているだけでも楽しめるほどです。オープニングは、ドラマの雰囲気を伝えるものでもあるので、気に入ったオープニングが見つかったら、それをきっかけにその作品を観ていくのも良さそうですね。

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com