海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

海外ドラマ『FARGO/ファーゴ』シーズン2~悲劇は加速する~

f:id:presbr:20200328181805j:plain

https://www.imdb.com/title/tt2802850/?ref_=ttmi_tt

 

Hanzee: It's this quiet. I can't get used to, this frozen winter.

Sonny: Yeah, well... Can't argue with ya.

- Fargo season 2 episode 4

 

 コーエン兄弟の映画『ファーゴ』と同じ世界観で展開するドラマ『FARGO/ファーゴ』。今回は、そのシーズン2の解説&感想を書いていきます。ドラマ『FARGO/ファーゴ』は、シーズンごとにまったく違う物語が展開するため、なんならシーズン1を観ていなくてもシーズン2を観ていくことはできます。この記事も、シーズン1のネタバレはありません。

 

 なお、『FARGO/ファーゴ』シーズン2は、『FARGO/ファーゴ 始まりの殺人』というタイトルになっていることもあります。

 

psbr.hatenablog.com

 

 

 

 

『FARGO/ファーゴ』シーズン2基本データ

・原題:Fargo

・放送局:FX

・放送日:2016年1月26日~3月29日

・一話あたりの長さ:50~60分

・製作総指揮:コーエン兄弟

・脚本:ノア・ホーリー

・あらすじ:

 1979年、ノースダコタ州周辺ではギャングのゲアハルト・ファミリーが幅を利かせていた。ゲアハルト家の三男ライは、ミネソタ州ルヴァ―ンのダイナーで判事を殺すが、直後に一般人のペギーが運転する車に轢かれてしまう。

・予告編:

www.youtube.com

 

『FARGO/ファーゴ』シーズン2登場人物

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Fargo(@fargo)がシェアした投稿 -

 

ペギー・ブラムクイスト/キルスティン・ダンスト

 ルヴァ―ンの理髪師。ゲアハルト家の三男ライを車で轢く。仕事でのキャリアを積んで、自己実現を果たしたいと思っている。演じるキルスティン・ダンストは、子役時代から『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』などに出演。トビー・マグワイア版『スパイダーマン』のヒロイン、MJ役でも知られる。

 

エド・ブラムクイスト/ジェシー・プレモンス

 ルヴァ―ンの精肉店で働いている。ペギーの夫。今働いている精肉店を買って、自分の店にしたいと思っている。演じるジェシー・プレモンスは、2017年に実際にキルスティン・ダンストと婚約した。

 

ルー・ソルヴァーソン/パトリック・ウィルソン

 ミネソタ州警察の警官。ガン治療中の妻ベッツィと娘のモリーがいる。妻のことを常に気に掛けている。ベトナム戦争に従軍経験あり。

 

ハンク・ラーソン/テッド・ダンソン

 ミネソタ州ルヴァ―ンの保安官。ルーの義父。第二次世界大戦に従軍経験あり。

 

フロイド・ゲアハルト/ジーン・スマート

 ゲアハルト・ファミリーのドンであったオットーの妻。オットーが病に倒れたことにより、代理でファミリーを仕切っている。

 

ドッド・ゲアハルト/ジェフリー・ドノヴァン

 オットー・ゲアハルトの長男。次にファミリーを仕切るのは自分だと主張している。敵対組織に対しては、戦争を仕掛けてでも対抗するべきだと思っている。シモーヌという娘がいる。演じるジェフリー・ドノヴァンは、『バーン・ノーティス』の主演。

 

ベア・ゲアハルト/アンガス・サンプソン

 オットーの次男。オットーが倒れた後は、全面的にフロイドを補佐している。右手が不自由な息子のチャーリーがいる。

 

ライ・ゲアハルト/キーラン・カルキン

 オットーの三男。ルヴァ―ンのダイナーで判事を殺すも、直後に車に轢かれる。演じるキーラン・カルキンは、『ホーム・アローン』で有名なマコーレー・カルキンの実の弟。

 

ハンジー・デント/ザーン・マクラーノン

 ゲアハルト・ファミリーの一員のインディアン。基本的には、ドッドに従って動く。演じるザーン・マクラーノンは、実際にアメリカ先住民の血を引いている。近年は、『ドクター・スリープ』や『ウエストワールド』に出演している。

 

マイク・ミリガン/ボキーム・ウッドバイン

 カンザス・シティのギャングの殺し屋。キッチン兄弟とともに、様々な仕事をやっている。

 

psbr.hatenablog.com

 

映画版及びシーズン1との関連

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Fargo(@fargo)がシェアした投稿 -

 

 『FARGO/ファーゴ』シーズン2の舞台は、1979年3月のミネソタ州、ノース及びサウスダコタ州になります。一方、映画『ファーゴ』の舞台は、1987年ミネソタ州ミネアポリスであり、シーズン2の方が前の時代を扱っていることになります。そのため、映画版と『FARGO/ファーゴ』シーズン2との関連はありません。

 

 『FARGO/ファーゴ』シーズン1の舞台は、2006年のミネソタ州ベミジーでした。シーズン2はその28年前の出来事であり、物語上の繋がりはありませんが、登場人物の一部が共通しています。シーズン1の主人公の一人がモリー・ソルヴァーソンという女性警官だったのですが、シーズン2では彼女の父親のルー・ソルヴァーソンが主人公となります。

 

 加えて、シーズン2最終話では、シーズン1のある登場人物の幼少期と思われる子供が登場するのですが、それが誰かは見てのお楽しみ。

 

 ちなみに、シーズン2の物語は、シーズン1の中でルーが言及していた、「1979年に起きた、積み上げると二階に届くぐらいの死体が出た」事件に当たります。その言葉通り、シーズン2の事件は、これまでとは比にならないくらい大量の死体が出ることになります。

 

『FARGO/ファーゴ』シーズン2感想(ネタバレあり)

 シーズン1が、市井の事件という印象があったのに対し、シーズン2ではギャングの抗争も絡んでより大規模な事件になっています。でも、その中でやはりキーとなるのはペギーとエドという一般人の夫妻でした。ペギーとエドの夫妻は、事件の前は子供や将来の話でちょっとぎくしゃくしているようなところもありました。しかし、2人とも事件に巻き込まれていくうちに、夫婦の絆がどんどん強くなっていきます。

 

 それにしても、ペギーは最初からまあまあのサイコパスじゃないですか。轢き逃げしちゃったのはともかく、そのまま家に帰って料理作って夫と会話をするというのは、かなり強靭な精神をお持ちですね(笑) 話が進むに連れて、この狂い具合も加速していくのは、おかしくも面白いところですね。

 

 一方のエドは、見た目はがっしりしているのですが、実はちょっと臆病なところがありそうです。ただ、映画版を彷彿とさせる死体の処理をやったり、ゲアハルト・ファミリーを脅したりといった経験を通して、徐々に強くなっていきます。物語が進むに連れて、「ルヴァーンの精肉屋」という言葉が独り歩きして、エドが最強の殺し屋みたいな扱いになっていきます。この展開が好き。

 

 ゲアハルト・ファミリー側では、ベアの息子のチャーリーが印象的でした。自分が特に印象に残ったのは、チャーリーが精肉屋で初めての殺人に挑もうとしているところです。ここで、チャーリーはノリーンという同じぐらいの年頃の女の子に出会ってしまいます。そして、結局エドを殺せなくて、普通に肉を買ってきてしまうのですが、この流れが可愛い。

 

 個人的には、ずっとマイク・ミリガンを応援していました。カンザス・シティに反旗を翻してからは、「やっちまえ!」って思っていましたもの。ある意味それは最終的に果たされるわけですが、彼が行きついた先は一般企業同然だったという皮肉すぎる顛末。「俺がこの国の王だ」とか言っておいた結末がこれですからね(笑)

 

 そして、シーズン2を観た人なら誰もが気になる大きな謎があります。ライ・ゲアハルトが車に轢かれるきっかけにもなった、あのUFOの正体についての謎です。終盤のウォーター・ルーの虐殺事件で現れたときには、UFOおかげでルーは助かりました。これに関しては、真面目に考察するより「UFOみたいな変なものが来て、事件が始まって、終わっちゃった」という独特なユーモアと捉えるのが良さそうです。シーズン1でも魚が空から落ちてきたりしましたから、それと同じノリでしょう。

 

 

 

『FARGO/ファーゴ』シーズン2まとめ

 『FARGO/ファーゴ』シーズン2も、シーズン1同様にファーゴイズムを受け継いだ、非常に面白い作品でした。『ファーゴ』らしい、一般人が絡んで雪だるま式に事件が大きくなっていってしまう展開や、静かな雪景色を背景にしているところなどはシーズン2でも健在。だからといって映画版やシーズン1と同じ展開になっているのではなく、全く新しい物語が展開していくところは、脚本のノア・ホーリーに拍手。

 

 特に、第8話、第9話あたりは白眉の面白さといったところではないでしょうか。夫婦による誘拐の顛末をブラックユーモアたっぷりに描いた第8話と、全てに決着がつけられる第9話の決戦は見ものです。

 

 また、1979年という時代背景も効果的に使われていました。ベトナム戦争終結後で、ウーマン・リブが盛んな時代。そして、近いうちに元俳優のロナルド・レーガンが大統領になる時代でした。泥沼の戦争で死体にはうんざりしていたはずなのに、今回の悲劇が起こってしまったということが、また哀愁を深める要素にもなっています。

 

 現在、『FARGO/ファーゴ』シーズン2はU-NEXT,Hulu,Amazon prime Video,Netflixで配信中です。

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com