海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

『デクスター:ニュー・ブラッド』第7話ネタバレ感想&あらすじ

 アイアンレイクの町では、ついに遺体が発見され、容疑者が逮捕されることに。もちろんデクスターだって黙ってはいません。スリルが加速する『デクスター:ニュー・ブラッド』第7話をネタバレありのあらすじと感想で振り返っていきます。

 

他の回のあらすじ&感想

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第8話

第9話

最終話

 

『デクスター:ニュー・ブラッド』はHuluで独占配信中

 

あらすじ

 ビショップ署長は、失踪していた親友のアイリスの死体を洞窟の中で発見する。ビショップは、かつて有能な鑑識官だったデクスターの力を借りようと、現場に呼び出して所見を聞く。デクスターは、被害者が埋められたときもまだ生きていたこと、歯には犯人のDNAが残っていることを伝えた。

 

 DNA判定の結果を受けて、警察は町の有力者のカートを殺人容疑で逮捕する。息子のマットから連絡があったと嘘を吐いたことなどを責められ、カートは弁護士の忠告を無視して供述を始める。

 

 アイリスは、その夜、ビショップとともに家出をしようとしたが、ビショップが断ったため、一人で外を歩いていた。そこをカートがトラックで拾い、家出を心配したカートがアイリスを家に送ると言うと、アイリスはカートの手を噛んで車から無理やり降りてしまった。カートは、逃げていくアイリスに向けて発砲した。カートはその後のことは知らないが、おそらく父親がアイリスを殺したのではないかと考えている。

 

 ビショップは、その供述を信じてはいなかった。しかし、DNA検査の信頼度が67%と低かったため、結局は釈放せざるを得なくなる。落胆したビショップがモリーと話しているとき、今度はデクスターがモリーを尾行していたことに関して疑いが生じ始める。

 

 カートは、留置場にいるときに部下に命令して、チタン製のボルトをデクスターに届けさせていた。これは、マットの脚に入れられていたものである。デクスターは、マットの死体を焼却処分したが、チタンは溶けなかったので残ってしまっていた。つまり、カートはデクスターが息子を殺した事実を知っているのである。

 

 ハリソンは、カートのダイナーでアルバイトを始めた。そこにレスリングの相手校のチームがやってきて復讐をしようとしていた。ハリソンがナイフで反撃したとき、デクスターが割って入って制止した。ハリソンは、母親がトリニティ・キラーに殺されたときのことを覚えていると語る。ダイナーから帰ろうとしたとき、デクスターは背後からカートの部下に襲われる。

 

 

感想

 本当に面白くなってきました! これぞ『デクスター』です! 法の手を逃れるシリアルキラー、正体を知られてしまうデクスター、さらに今回はトラウマを抱える息子もいます。このスリルこそが『デクスター』の醍醐味。

 

 順を追って振り返っていきましょう。まずは、デクスターが鑑識官として復活します。その結果、DNAが見つかってカートが逮捕されます。そこで供述したのが、あのトラックの話です。あれが本当だとしても、夜道を若い女性が一人で歩くのを心配して、止めるためにライフルで撃ったというのは意味がわかりません。どうせ嘘なのでしょう。

 

 結局、DNA検査の精度がいまいちだったので、カートは釈放されてしまいます。こうなったらデクスターの出番です。いつものようにビニールでぐるぐる巻きにしちゃってください。

 

 でも、どうやらカートはデクスターの正体を知っているようです。シリアルキラーとは知らないかもしれませんが、息子を殺したことは知っています。チタンのボルトを送るなんて粋な計らいを見せてくれます。留置場で2人が対峙するシーンとかを見ると、ついにデクスターが帰ってきたなと思います。

 

 それだけでなく、今回はハリソンもいます。人から襲われると過剰に反撃しがちなハリソンは、過去のトラウマについてデクスターに語ります。赤ん坊の頃に母親のリタが殺されたことを覚えているというのです。

 

 そこで、当時のハリソン目線でトリニティ・キラーが映し出されます。恐ろしすぎましたよ! 怖すぎる! 彼を演じたジョン・リスゴーは、このシーンのために再キャストされたのだと思いますが、これだけ短い時間で一気に恐怖を思い出させてくれました。

 

 今回のエピソードは面白すぎて、体感10分で見終わってしまった気分です。オリジナルの『デクスター』スリルを見事に復活させ、さらに過去シーズンの悪役も一瞬ですが再登場しています。主演のマイケル・C・ホールの演技は全く古びていませんし、もう圧巻です。

 

これまでのあらすじ&感想

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第8話

第9話

最終話

 

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com