海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

『ダーク・マテリアルズ』シーズン2に残された5つの疑問

f:id:presbr:20200427162718j:plain

 昨年シーズン1が公開されたドラマ『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』。壮大な世界観が魅力のシーズン1でしたが、そのストーリーにはまだまだ謎が残っています。2020年11月8日からイギリスBBCで、11月16日からアメリカHBOで放送予定のシーズン2に先駆け、シーズン1のおさらいをしてみましょう!

 

 なお、私自身は原作の『ライラの冒険』シリーズを読んでいないので、『ダーク・マテリアルズ』シーズン1のネタバレは含みますが、原作のネタバレは含みません。映画『ライラの冒険』は、原作第1巻、すなわち『ダーク・マテリアルズ』シーズン1の内容と同じなので、シーズン2以降は映画版を観ている人にとっても未知の内容となります。

関連記事:海外ドラマ『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』~世界を賭けた壮大な冒険の始まり~ - 海外ドラマパンチ

 

追記:2021年7月14日から『ダーク・マテリアルズ/ライラと黄金の羅針盤Ⅱ』のレンタル&デジタル配信が始まりました。現時点では、いずれの動画配信サービスの見放題対象にもなっていません。Amazonではレンタルor購入ができます。

 

 

 

 

『ダーク・マテリアルズ』シーズン2最新情報

  今年はコロナ禍の影響でドラマ界を大きな影響を受け、製作が遅れている作品も多々あります。しかしながら、幸いなことに『ダーク・マテリアルズ』シーズン2についてはコロナ流行前にほとんど撮影を終えていたため、今年11月から放送されることが決定しました!

 

 シーズン2は、原作第2巻の『神秘の短剣』をベースにした物語になると言われています。キャストは、ダフネ・キーンやルース・ウィルソンらほとんどが続投します。加えて、『ゲーム・オブ・スローンズ』でリアナ・モーモントを演じたベラ・ラムジーも参戦します。

 

 シーズン1では写真にちょこっと写っているだけだったジョン・パリー役のアンドリュー・スコット(『SHERLOCK』『フリーバッグ』)も、シーズン2では活躍してくれるそうです。ジョン・パリーのダイモンの声は、なんとフィービー・ウォーラー=ブリッジが演じるそうで、『フリーバッグ』のコンビを再び楽しめます。

 

 ただし、アスリエル卿を演じるジェームズ・マカヴォイが出演する場面に関しては、コロナ前に撮影することが出来なかったため、シーズン2にジェームズ・マカヴォイは出演しません。マカヴォイ・ファンの方にとっては残念ですが、そういった方々はすでにシーズン1のラストでマカヴォイから甚大なる衝撃を受けていると思うのでとんとんかな⁇

 

『ダーク・マテリアルズ』シーズン2のポスター

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

His Dark Materials(@darkmaterialsofficial)がシェアした投稿 -

  

シーズン2のコミコン予告

www.youtube.com

 

シーズン2の本予告

www.youtube.com

 

 日本では、BS10スターチャンネルで2021年2月25日から『ダーク・マテリアルズⅡ』としてシーズン2が放送予定。ただし、AmazonプライムビデオチャンネルのスターチャンネルEXでは、配信される予定はありません。

関連記事:海外ドラマ『ダーク・マテリアルズ/ライラと黄金の羅針盤』シーズン2感想 - 海外ドラマパンチ

 

『ダーク・マテリアルズ』シーズン1の謎

 『ダーク・マテリアルズ』シーズン1は、新たなファンタジー大作ドラマの到来を告げる素晴らしいドラマだったのではないかと思います。その一方で、今後のシーズンへの布石と思われる描写も多く、若干もやもやした印象が残ったかもしれません。 シーズン2を観る前に、シーズン1で謎のまま残された疑問を5つ挙げてみました。

 

1.なぜコールタール夫人とダイモンは離れられるのか?

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

His Dark Materials(@darkmaterialsofficial)がシェアした投稿 -

 『ダーク・マテリアルズ』の世界において、ダイモンと人間とは文字通り切っても切れない関係にあります。そのため、ダイモンと人間は常に近くにいなければいけません。しかし、シーズン1第2話において、コールタール夫人と彼女のダイモンの猿が離れ離れになっている場面がありました。果たして、これはコールタール夫人が子供たちに施している手術を自分で受けたのか、あるいはコールタール夫人はウィルの世界の側の人間ということなのか、それとも……?

 

2.ダストとは?

  教権は、ダストを罪だと考えていました。コールタール夫人は、そんなダストから子供たちを守るために、ダイモンと切り離すということをしていたそうです。ただ、ダストが悪いものだというのは教権の考えに過ぎず、それが真実かどうかはわかりません。最終話の最後に、パンはライラに「もし、ダストが良いものだったら?」と助言し、彼女はダストの正体を探るためにさらなる冒険に向かいました。

 

3.ダイモンが良からぬ考えを持つ?

 ダイモンといえば、『ダーク・マテリアルズ』の世界では人間の親友であると思っていたのですが、第6話でコールタール夫人が気になることを言っていました。彼女がライラと話している場面で、「人間が思春期を過ぎる頃になると、ダイモンは良からぬ考えを人間に吹き込むようになる。それにダストが関係している」というようなことを言っています。

 

 ダストは、大人になるとくっついてくるもので、子供にはないものだそうです。ダストが並行世界と関係あることも示されていますが、その性質がいまいちわかりません。無関係に思えるダイモン、ダスト、並行世界、子供、良からぬ考えといった事柄は、どのように繋がっているのでしょうか?

 

4.短剣とは何なのか?

 シーズン1最終話で、ボーリアル卿は、グラマンが発見したものが「天使が囲む塔にある短剣」であり「彼の息子が導く」ことを知ります。彼の息子とは、私たちの住む世界に生きているウィル・パリーという少年です。短剣のことは、シーズン1ではこの会話でしか出てきていないのですが、シーズン2以降の重要なアイテムになってきそうです。

 

 ある意味、シーズン1の一番の謎はウィル・パリーなのかもしれません。原作が『ライラの冒険』シリーズなのですから、主人公は当然ライラなのだと思います。しかし、シーズン1中盤から登場してきたウィルは、一見するとライラとは何の関係もなさそうです。実際、シーズン1ではライラの話に関係してきませんでした。シーズン2からは、ついに2人の運命が交わることになるのでしょうか?

 

5.パンタライモンは何になる?

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

His Dark Materials(@darkmaterialsofficial)がシェアした投稿 -

 ライラの世界では、子供の頃のダイモンは様々な姿に変わることが出来るのですが、成人(15歳)になると何かしらの動物に定まります。シーズン1第1話の序盤では、ライラとパンは将来パンが何になるかを話しています。ライラはナマケモノかモルモットになると予想し、パンはライラからライオンやキツネになりたがっていると言われたりしています。第3話では、パン自身がモグラになりたいとも発言しています。

 

 ライラは現在12歳なので、パンの形が定まるのは3年後ですが、その場面がいずれ描かれてもおかしくはないでしょう。

 

『ダーク・マテリアルズ』シーズン1の三不思議

 『ダーク・マテリアルズ』シーズン1には、さっき述べた謎以外にも、ちょっと不思議なところがいくつかありました。おそらく、これらの不思議が今後解決されることはなさそうですが、3つだけ挙げておきましょう。

 

1.真理計で本当に真実を知ることが出来るのか?

  『ダーク・マテリアルズ』で、最も重要なアイテムの一つが、ライラが持っている真理計アリシオメーターです。真理計を使うと、世の中の神羅万象の真実を知ることが出来ます。まさに、羅針盤のような形をしている真理計ですが、果たしてこんな小さなもので真実を知ることが出来るのでしょうか?

 

 真理計には、円周状に36個の図が描かれています。どうやら、最初にある質問を念じながら、針で適切な3つのものを指すと、真理計が動き出して何かの図形を示してくれるようです。単純に考えると、初期設定では36×36×36=46,656通りの組み合わせが可能です。神羅万象には程遠いとは言え、人が疑問に思うことなど、そんなにたくさんの種類があるわけではありませんから、意外と何とかなりそうです。答えの方も、同様の論理で、同じくらいの数のことを表すことが出来ます。

 

 そもそも、最初にライラが3つのものを指したというだけで、必ずしも3つとはかぎりません。質問によっては、もっとたくさんの図を指し示す必要があるのかもしれません。それならば、理論的には無限の組み合わせがあるので、神羅万象の真実を知ることが出来そうです。

 

2.クマはどうしてあんなに器用なのか?

 『ダーク・マテリアルズ』の世界で、最も魅力的な動物の一つは北極に住む鎧グマたちでしょう。彼らは、人間たちとは別に文明のようなものを作っているようです。彼らは、自分の鎧を自分で作るなど、精鉄技術にも長けています。でも、あの毛むくじゃらの手でそんなことが出来るのでしょうか? ねぇ、どうなのイオレク?

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

His Dark Materials(@darkmaterialsofficial)がシェアした投稿 -

イオレクに怒られてしまったので、この件にはもうツッコまないことにします(笑)

 

3.ライラの驚異の身体能力

  一見すると、ライラは普通の少女に見えます。今回は、手の甲から鉄の爪を出したりもしません。しかし、気になるのは、第6話と第7話にかけての場面です。ライラは、第6話の最後にリーの気球から落っこちます。しかし、第7話の冒頭で、彼女は何事もなかったかのように地面から起き上がります。そんなにケロッとしていられるような高さではなかったぞ!ネコ以上の身体能力を持っているのか⁉

 

 第7話の中盤では、ロジャーとイオレクも気球から落ちていたことが判明します。1000歩譲って、ライラとロジャーは体が小さいので、ネコと同じ仕組みで無事だったとしましょう。でも、いくら何でも、イオレクは無理でしょ!?

 

 ちなみに、映画版では第6話と第7話にあたる内容の順番が逆になっています。すなわち、ライラたちは先に鎧グマの戦いに挑み、その後にボルバンガーに向かいます。映画は、このボルバンガーの戦いでエンディングを迎えます。

 

 映画では、ドラマ版第8話の内容にあたるアスリエル卿の本性が暴かれる展開がありません。そのため、ドラマ版を観た人にとってはアスリエル卿は子供殺しの最低な奴なのですが、映画版しか観ていない人にとってはダンディなイケメンのままです。

 

まとめ

 以上、海外ドラマ『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』シーズン1の謎をまとめてきました。正直、シーズン1はまだまだ謎を提示する段階であったように感じられ、もやもやする印象もあったと思います。シーズン2では、シーズン1の謎もいくつか解決されていくことに期待しましょう。

 

 ドラマ『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』シーズン2は、今年11月からアメリカではHBO、イギリスではBBCで放送予定。また、先日シーズン3をもって完結することが発表されました。原作が全3巻なので、1シーズンで1巻ずつ映像化することになります。

 

追記:2021年7月14日から『ダーク・マテリアルズ/ライラと黄金の羅針盤Ⅱ』のレンタル&デジタル配信が始まりました。現時点では、いずれの動画配信サービスの見放題対象にもなっていません。Amazonではレンタルor購入ができます。

 

 

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com

psbr.hatenablog.com