海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

海外ドラマ史上最高のアクションシーントップ10

 見応えのあるアクションシーンは、海外ドラマの醍醐味の一つです。壮大なアクション、キレッキレのアクション、リアリティのあるアクション、海外ドラマでは様々なタイプのアクションを見ることが出来ます。

 

 今回は、これまでに観てきた海外ドラマのすべてのエピソードの中から、10話を厳選してランキング形式で紹介します。それぞれのエピソードの紹介文は、ネタバレを含む場合があるので、ご注意ください。

※S○EP△は、シーズン○第△話という意味です。

 

 

 

第10位『ウエストワールド』S3EP7「パスポーン」

f:id:presbr:20210909164751j:plain

 シーズン1, 2と比べ、大幅にアクションシーンが増えた『ウエストワールド』シーズン3。ストーリー展開に賛否両論があったとしても、第7話の強靭な体を持つアンドロイド同士の対決シーンは忘れ難いです。主演のエヴァン・レイチェル・ウッドは実際にテコンドーの黒帯を持っており、ドロレスとメイブのキレッキレの動きは見ものです。

関連記事:海外ドラマ『ウエストワールド』シーズン3解説~自由意志を求めて~ - 海外ドラマパンチ

配信:U-Next

 

第9位『ザ・ボーイズ』S2EP8「知っていること」

f:id:presbr:20210910104106p:plain

 憎らしい宿敵が倒される場面は、とてもスカッとするものです。『ザ・ボーイズ』シーズン2最終話では、ネオナチのストームフロントに全員が団結して立ち向かいます。最終的に、スーパーパワーを持つ3人の女性ヒーローが、ストームフロントをフルボッコ――しかも特殊能力を使うのではなく、ただ蹴りまくるという単純攻撃で――にするのは爽快です。

関連記事:ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン2ネタバレ感想~フハハハハ~ - 海外ドラマパンチ

配信:Amazonプライムビデオ

 

第8位『ハンニバル』S2EP13「Mizumono(水物)」

f:id:presbr:20210910120137j:plain

 猟奇殺人犯ハンニバル・レクターを描くドラマ『ハンニバル』シーズン2の最終話では、FBI捜査官のジャックとハンニバルの直接対決をします。ハンニバルの凶暴性が明らかになる場面であり、ともに大柄なローレンス・フィッシュバーンとマッツ・ミケルセンの体を張った対決は見応えがあります。

関連記事:海外ドラマ『ハンニバル』シーズン2感想:活け造りの美学 - 海外ドラマパンチ

配信:Hulu, U-Next

 

第7位『ザ・ソプラノズ』S4EP9「芝居」

f:id:presbr:20210909181433j:plain

 マフィアドラマの名作『ザ・ソプラノズ』は、リアリズム重視のアクションが多く、派手なものはありません。シーズン4第9話でトニーが殺しをするときも、スタイリッシュとは程遠い生々しいアクションが行われます。だからこそ、殺るか殺られるかの緊迫感は高まっていきます。

関連記事:ドラマ『ザ・ソプラノズ』シーズン4感想~マフィアの人生設計~ - 海外ドラマパンチ

配信:U-Next

 

第6位『ゲーム・オブ・スローンズ』S6EP9「落とし子の戦い」

f:id:presbr:20210909165543j:plain

 『ゲーム・オブ・スローンズ』随一の戦闘シーンといえば、ラムジー・ボルトン軍とジョン・スノウ軍の戦いを描く「落とし子の戦い」でしょう。無数の人々と、それに圧迫されながら死闘を繰り広げるジョン・スノウ軍の戦いぶりは圧巻です。

関連記事:HBO『ゲーム・オブ・スローンズ』感想~史上最強のエンターテインメント~ - 海外ドラマパンチ

配信:Hulu, Amazonプライムビデオ

 

 

 

第5位『ボディガード―守るべきもの―』EP2

f:id:presbr:20210909165508j:plain

 『ボディガード』第2話では、内務大臣とそのボディガードが乗った車が、1人のスナイパーによって襲撃されます。姿の見えない容赦ない敵から大臣を守ることが出来るのか。映画やドラマではよくあるシチュエーションですが、他の作品と比べても、この場面は圧倒的な恐怖とスリルを感じさせます。

関連記事:海外ドラマ『ボディガード―守るべきもの―』感想:アクション×サスペンス×ミステリー - 海外ドラマパンチ

配信:Netflix

 

第4位『プリ―チャー』S1EP6「罪の始まり」

f:id:presbr:20210909165903j:plain

 普通、戦いというものは一方が死んでしまえば終わりです。しかし、その常識をぶち破ってくるのが『プリ―チャー』シーズン1第6話。天使は殺されても死なずに、死体はそのまま、近くに新たな肉体とともに生き返るそうです。それならば、2人の天使と牧師と吸血鬼が、1人の上級天使を相手に戦ったらどうなるのでしょう。戦いはいつまで経っても終わらず、死体はどこまでも増えるのです。

配信:Amazonプライムビデオ

 

第3位『コブラ会』S2EP10「情け無用」

f:id:presbr:20210909165704j:plain

 『ベスト・キッド』のその後を描く空手ドラマ『コブラ会』のシーズン2最終話では、学校を舞台にコブラ会とミヤギ道の全面対決が勃発します。目まぐるしく展開する乱闘を長回しで見せていくこの場面は、観ている者を熱狂させます。

関連記事:ドラマ『コブラ会』がベタなのに新感覚で面白い! - 海外ドラマパンチ

配信:Netflix, YouTube Premium

 

第2位『バンド・オブ・ブラザース』EP7「雪原の死闘」

f:id:presbr:20210909165748j:plain

 第二次世界大戦のある中隊の姿を描くドラマ『バンド・オブ・ブラザース』の第7話で、中隊はドイツ・バストーニュの雪原で敵と対戦することになります。厳しい寒さの中、そして度重なる攻撃によって数多くの死傷者が出ていながらも、彼らには戦うしか道がありません。決死の戦いを壮大なスケールで描いた名エピソード。

関連記事:ドラマ『バンド・オブ・ブラザース』感想:地獄の先で兵士たちが見たものとは - 海外ドラマパンチ

配信:U-Next

 

第1位『バリー』S2EP5「ロニーとリリー」

f:id:presbr:20210909173418j:plain

 殺し屋を辞めたいのに辞められないバリーは、テコンドーの達人のロニーを殺したくありません。でも、戦う羽目になってしまいます。もっと大変だったのが娘のリリー。もしかしたら人間ではないのかもしれません。異常に戦闘力が高いリリーとの対決は、コメディとアクションが絶妙に融合した面白さがあります。

関連記事:海外ドラマ『バリー』シーズン2感想:俺は……悪人なのか? - 海外ドラマパンチ

配信:U-Next

 

まとめ

 以上、海外ドラマ史上最高のアクションシーントップ10を紹介してきました。もちろん、自分が観たことのある範囲でしかないので「海外ドラマ史上最高」は大言壮語にも程があるというものですが。順位も正直あまり意味はなくて、どれが1位でも良いと思っています。

 

 海外ドラマでは、様々なタイプのアクションを見ることが出来るので、そんなところに注目してみるのも面白いですね。

 

psbr.hatenablog.com