海外ドラマパンチ

海外ドラマ最新情報・紹介・感想

海外ドラマパンチ1周年:人気記事ベスト7&グラスノスチ

 ブログ話があまり好きではないし、第一、これは海外ドラマ系ブログなのだから、あまりこういう話はしない方が良いのかもしれません。でも、完全にブラックボックスのブログというのも、やや気持ち悪いので、筋を通すためにも一度書いておきます。

 

 

 

海外ドラマパンチとは?

 2020年2月に始めた「海外ドラマパンチ」は今月で1周年を迎えました。ありがとうございます。なんだかんだと、今までやってきています。ということで、改めて(というか、たぶん1回もしてないのだけど)このブログの紹介しておきます。

 

 「海外ドラマパンチ」という名前の通り、このブログは海外ドラマをメインで扱っています。なぜ「パンチ」なのかには、あまり深い理由はありません。パンチをするように批評をする、という意味はありません。むしろ、「ジャパン・パンチ」とか「平凡パンチ」のパンチです。ブログを立ち上げるときに、この言葉がパッと思い浮かんだというだけです。

 

 このブログの内容は、基本的には海外ドラマと、たまに映画と本の話です。感想を載せているドラマは、圧倒的にHBOドラマが多くなっています。記事数では、60本ぐらいあると思います。HBOというのは、『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』など、高評価&大人気ドラマを多く作っているアメリカのケーブルテレビ局です。日本での知名度はいまいちですが、世界的にも、そのクオリティを認められています。

 

 このブログの目的の一つが「HBOを知れ!」です。たぶん。特に『THE WIRE/ザ・ワイヤー』を知れ!という気持ちはあったりするのです。なんとなく。そのおかげか、そこそこ力を入れて書いた以下の記事は、(日本では)マイナードラマの割に、半年で約3000PVを集められているので、少しは日本での知名度向上に貢献出来ている???

psbr.hatenablog.com

 

 ちなみに、一応このブログは収益化しています。もちろん、読んだりクリックをするだけでは、何もお金はかからないのでご安心を。広告収入の話です。アフィリエイトがいくつかと、アドセンスがあります。全然稼げないんですけどね。それは、良いんです。稼ぎたかったらWordPressをやりますから。はてなブログという時点で、その点に関しては大して期待してはいません。

 

グラスノスチ(情報公開)

 ブログをやっている人は、あまり自分のブログのPV数を明かしたくはないものなのかもしれません。ですが、一周年だし、せっかく海外ドラマ関連でもないこの記事を読んで頂いているのですから、情報開示といきましょう。弱小ブログだなぁと笑うも良し、その程度でよく続けられるなぁと思うも良し。他のブロガーの皆さんに、自信を与えられるのであれば、それでも良いのです。

 

 以下が、Google Analyticsで収集したデータで、2020年2月~2021年1月のPV数です。自分自身のPV数は、ちゃんと除けていると思います。

 

2月:40

3月:221

4月:997

5月:7,573

6月:18,678

7月:6,796

8月:6,671

9月:15,110

10月:36,743

11月:83,423

12月:36,993

1月:24,987

 

 

 

最もアクセス数の多い記事

 次は、2020年2月~2021年1月の1年間で、最もアクセス数の多かった記事ベスト5を紹介します。おそらく、他のブログとはかなり異質なものになっていると思います。

 

1位:Netflixドラマ『クイーンズ・ギャンビット』感想~定跡で勝つ美しさ~ - 海外ドラマパンチ

 10月末に公開されたNetflixのリミテッドシリーズ『クイーンズ・ギャンビット』の記事が一番アクセス数が多かったです。11月のPV数が多かったのも、主にこれが原因です。自分がこのドラマを公開してから早めに見て、感想記事も一週間後ぐらいにあげたので、11月中の「クイーンズギャンビット」での検索順位はかなり高かったようです。ドラマ自体、とても人気が出たので(Netflixドラマは人気が出やすい)、そのおかげです。

 

2位:『ザ・ボーイズ』ストームフロント役のアヤ・キャッシュはどんな人?年齢,身長,プロフィールを紹介! - 海外ドラマパンチ

3位:ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン2ネタバレ感想~フハハハハ~ - 海外ドラマパンチ

 2位と3位は、Amazonオリジナルドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン2関連です。2020年に、最も人気のあった海外ドラマの一つと言っても良いでしょう。2位は、シーズン2から新たに参戦した女優のアヤ・キャッシュのプロフィールを紹介する記事になります。記事タイトルが非常に安っぽくて、自分も嫌なのですが、こうしないとアクセスが集まらないので仕方ない。中身は、ちゃんと書いています。『ザ・ボーイズ』シーズン2の感想記事は、全話配信直後にアップしています。

 

4位:人気急上昇オリヴィア・ホルトに注目!年齢,身長,彼氏,出演作,可愛い画像など。 - 海外ドラマパンチ

 これは、ある意味非常に申し訳ない。ダサいタイトルに関しては、アヤ・キャッシュの場合と同じ理由で仕方ない。少なくとも、自分は『やってないってば!』のファンである上で書いているので、許してください。ただ、さらに申し訳ないのが、完全に意図していないものなのですが、おそらくこのPVの8割が誤検索によるものだからです。

 

 6月に、オリヴィア・ボウエンという人がどこかの番組で実際に性行為をして金持ちになったという非常にどうでも良い記事がYahoo!であがったらしく、彼女の名前で検索する人が増えました。こういう下半身絡みの話題はよく伸びます。オリヴィア・ホルトはこれとは何の関係もないのですが『Marvel クローク&ダガー』というドラマで、タンディ・ボウエンという人物を演じていました。この登場人物名のために、この記事が、「オリヴィア・ボウエン」でやたらと上位に来てしまいました。本当に申し訳ありません。

 

5位:本当に面白いHBOドラマおすすめランキング【Amazonプライム,スターチャンネル】 - 海外ドラマパンチ

 これぞ本望。この記事のために、このブログをやっていると言っても過言ではありません。海外ドラマパンチの全記事数の約1/3がHBOドラマ関連であり、非常にHBOに偏ったブログです。その集大成とも言える記事がこれ。随時更新で、自分がこれまで実際に観てきた全HBOドラマをランキング形式で紹介しています。IMDbスコアで順位付けしただけのものや、日本の海外ドラマメディアで紹介されるものとは一味違う、マイナー作品も含めた独特なランキングになっています。

 

6位:Amazonドラマ『ユートピア~悪のウイルス~』シーズン1感想-Where is Utopia?- - 海外ドラマパンチ

7位:英国ドラマ『ユートピア』シーズン2~イエローだけどブラックな~ - 海外ドラマパンチ

 6位と7位は、10月から配信されたAmazonオリジナルドラマ『ユートピア』関連。このドラマは、英国ドラマ『ユートピア』のリメイク版であり、このブログでは以前からオリジナル版の感想記事がありました。おそらく、Amazon版との誤検索も含めて、検索数が上がっています。Amazon版の感想も、配信開始からかなり早めに上げています。ただし、期待していただけに、がっかりしたということは正直に書いています。なお、Amazon版はシーズン1で打ち切られました。

 

 全体的に、やはり最新ドラマについて書くと、アクセス数は集まりやすいです。『クイーンズ・ギャンビット』『ザ・ボーイズ』『ユートピア』の3本が、軒並み入っています。また、明らかに中身が薄そうなタイトルが効果的な事もわかります。中身をちゃんと書いていたとしても(自分はそうするように心掛けているのですが)、タイトルは薄そうにすると良いということでしょう。

 

総括

 このブログは、地上波ドラマを全然扱わないんです。日本の地上波じゃなくて、アメリカの地上波。CBSとかNBCとかCWとか。海外ドラマの感想記事は、かれこれ100本以上あると思うのですが、地上波ドラマは『ヴェロニカ・マーズ』シーズン1,2と『ビッグバン・セオリー』数話だけかな。

 

 『ウォーキング・デッド』とか『プリズン・ブレイク』とか、日本で人気のある海外ドラマについても書いていないので、海外ドラマブログの中では、このブログは弱小の部類になると思います。それでも、もうしばらくは、ちまちまやっていきたいと思います。

psbr.hatenablog.com